【狙って】射撃・狩猟のメモ帳【撃つだけ】  -  角度が大事
FC2ブログ

角度が大事

カテゴリ カテゴリ: スキート

 荒れ狂う風の中練習行ってきました。

銃床の位置が家での練習中は臍の位置にあったのだが、

1番で何か違和感を感じてよくよく考えてみると、

腹筋の横にあった場合は自分の正中線へ向かって

銃口側が内向き、斜めになる。正中線というか目の下。

臍の下だと銃は直線に近い。

この状態でスタンスをとって(センターポールを基準に)

銃に自然に装填して起こす。基準がポールだから

必ず銃はポールの位置に来るのだが、

少しずれている。


何が言いたいかというと、銃の、特に銃床側の位置を正中線から

遠ざけたり近づけたりすると、ポールに対して体を

合わせるのではなく、銃を上げてからスタンスの調整が必要になる。

これでは全く意味がない。何のためのスタンスか。


さて、逆に銃の位置は臍のあたりの中心に近くていいのか検討。


銃の構造は銃床から自分の内側へ(キャストイン、キャストオフ)

向かっている。

つまり、むしろ銃は肩につける位置の下、銃口は

目の下にあるのが理想である。


ではでは
スポンサーサイト


ランキング参加中。ご協力下さい!
ポチッとな。↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
 
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

日付2016.10.23 19:35 | コメントComment(0) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

コメント

コメントを投稿する


プロフィール

REBELLION1

Author:REBELLION1
 一狩り、行こうぜ。

※当ブログはリンクフリーです

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
このページのトップへ