【狙って】射撃・狩猟のメモ帳【撃つだけ】  -  反動軽減
FC2ブログ

反動軽減

カテゴリ カテゴリ: 駆除・狩猟

 狙った部分よりずれてしまうのは

たくさんの要素があるが

解決する早い手段は

人為的部分を修正すること。



具体的には撃ち方。

銃が跳ね上がると次弾の装填後に再度

標的を見つけて狙いなおさないといけない。

姿勢は立射として。

跳ねることで狙点がずれる。これが

着弾がずれる原因として勝手に考察しよう。



跳ね上がりの原理ってどうなんだろう。



銃は反作用で

銃口とまっすぐ反対側に力がかかって

反動は後ろに行くはず。

跳ね上がるのはなぜか。

バランス上若干は仕方ないと思うが

考えられるのは支点が肩にある上で

力の方向とずれているか、

手首や頬付け部分が支点となって回転方向に

力が変わっているか。


銃の構造を見てみるとボルトを抜く関係か

ベントの位置がバレルよりはるか下にある。

スコープを付けることを考えたらもっとベントが高くないといけないか

バレルの直線上に肩に当たる銃床パッドが来ないといけない。

銃床パッドの肩につく位置を上げると

首が下がるのでベントをその分上げる。

スコープがのぞけるぎりぎりの調整となる。


そのほかの方法はベントを上げて

頬を視点にすることで力点からの距離が銃口寄りになり

反動を押さえつけるか

肩に支点を持たないように軽く当てて

支点を頬か手首にして反動を吸収するかといったところか。


まぁ、そんなこと言っても

弾が出てから銃が跳ねるはずだから

そもそも関係ないとは言われるかもしれないが

毎回狙うところが違うというのを

直す価値はあるのかもしれない。


スポンサーサイト


ランキング参加中。ご協力下さい!
ポチッとな。↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
 
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

日付2016.12.27 21:40 | コメントComment(0) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

コメント

コメントを投稿する


プロフィール

REBELLION1

Author:REBELLION1
 一狩り、行こうぜ。

※当ブログはリンクフリーです

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
このページのトップへ