【狙って】射撃・狩猟のメモ帳【撃つだけ】  -  で、血抜きってなんよ?
FC2ブログ

で、血抜きってなんよ?

カテゴリ カテゴリ: 駆除・狩猟

 よくある血抜き話。

ほうほう、首、頸動脈を切ればいいんだな?

適当にナイフを入れて。。。

これはさっぱり抜けません。

なぜかって心臓動いてないと動脈に圧力がかからないから。

では首、または脊髄というか背中撃って生きてるまま頸動脈切ればいいのでは?

これも無理、うまくいかないし動いてるしなんか抵抗あるし。

じゃ心臓刺すか、きっと届かない。さらに場所によっては買い取り額が下がる。


そこでどうするか聞いてきた。処理場の従業員に。

まず鹿を上向けます、んで首元、サクッとナイフ入れて

頭側に切り込み入れます。


わかりやすく。

人間でいう鎖骨の間、正中線のところだな、鎖骨の間にナイフをいれる。

鹿はなんか盛り上がってるところで肋骨の中央の胸骨があるところ。

そこから頭側の柔らかいところ。

ナイフを深く入れてそのまま頭側へ下すとうまく血管が切れる。

逆さにつるして解体すると、最後に肋骨の中に血が貯まるが、皮膚を切っておくと

穴があるから地面へ落ちる。これと同じ。


さて効果のほどは。

軽トラの荷台が血まみれになるぐらい抜けます。


あとは肉を冷水に1日入れると

溶血と収縮で血が抜けます。

血抜きが下手な場合は脂肪に血が入ってなんとも

言えない見た目になる。


やってみると違いが判るかも。
スポンサーサイト


ランキング参加中。ご協力下さい!
ポチッとな。↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
 
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

日付2018.11.27 23:18 | コメントComment(0) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

コメント

コメントを投稿する


プロフィール

REBELLION1

Author:REBELLION1
 一狩り、行こうぜ。

※当ブログはリンクフリーです

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
このページのトップへ